大麦若葉の美人&男前青汁



大麦若葉の美人&男前青汁の特徴
1.国産の大麦若葉を使用
安心品質、九州で栽培した大麦若葉です。

食物繊維をはじめ、ビタミン・ミネラルなど様々な栄養素が含まれています。

2.1000億個の乳酸菌を配合
1包あたり1000億個の乳酸菌を配合。

こんな方にオススメです
野菜不足が気になる方
毎日スッキリと過ごしたい方
美容と健康が気になる方

原材料名
大麦若葉末、コラーゲンペプチド、ヒアルロン酸、イソマルトオリゴ糖、乳酸菌、抹茶、ビール酵母

1包(3.2g)あたりの栄養成分
エネルギー12.3kcal  たんぱく質0.6g  脂質0.07g  炭水化物2.3g  食塩相当量0.003g
コラーゲンペプチド295mg  ヒアルロン酸5mg  グリシン30mg
イソマルトオリゴ糖500mg  乳酸菌1000億個  ビール酵母10mg
 

お客様の声

women1 
   40代が目前になり、子育て真っ最中のためそろそろ健康にも気をつけないとと思い、
   甘酒やルイボスティーを飲むようにしていました。
   たまたまコラーゲンやヒアルロン酸、乳酸菌も含む青汁という事で興味を持ち、
   産まれて初めて青汁を飲んでみました。抹茶風味でとても飲みやすいですね!
   私は豆乳が好きで、よく甘酒豆乳にしたりするので、
   2回目からは豆乳青汁にして飲んでいますが飽きる事なく続けられそうです。
   1回分が水100mlに一包溶かす感じなので、もっと飲みたいとおもってしまいます。
   子供達には牛乳で割ってあげていますが、美味しい!!と言ってくれるので、
   野菜が足りないかもという時にとても助かっています。
   (30代・女性)




men2 
 
普段外食することが多くて、栄養や食物繊維って不足しがちだな〜という自覚がありました。
 そんな中この青汁を見つけ、物は試しと始めてみました。
 最初の内は変化に気が付きませんでしたが、しばらく飲み続けていると実感が!
 ジムに行っても体の動きが違うし、コラーゲンのおかげか肌 の調子がとってもいいんです。
 家族や同じジムの仲間から「エネルギッシュになったね!」
 と言われたのが、一番嬉しい変化です。
 味も飲みやすくて美味しいので、これからもぜひ継続していこうと思います!
 (20代・男性)





 自分に合った青汁がなかなか見つからず、色々な青汁を試していた時に出会い、今ではリピートしています!この青汁に惹かれた理由は、『乳酸菌1000億個』、そして女性に嬉しい『コラーゲン』と『ヒアルロン酸』が含まれていることです。味は抹茶のようで飲みやすく、水はもちろんですが牛乳にも豆乳にも何にでも合わせやすいです。食前に飲むことで満腹感を得られて、食事の量も減り、結果ダイエットにも繋がりました☆今までは体の健康のためにと思って頑張って飲んでいましたが、この青汁に出会ってからは毎日飲むことが楽しみになりました! (20代・女性)


 30代の頃から健康に気を遣うようになり、野菜をもっと手軽に摂りたいと思って色々な青汁を試してきました。でも、青臭いような苦さが気になってなかなか続けられず…。そんなとき、この「美人&男前青汁」を試してみたところ、抹茶の良い香りがして苦みもなく、すごくおいしくてびっくり!特に牛乳に溶かすとほんのり甘い抹茶ミルクのようで、おやつ代わりにも。飲み始めてからは健康を維持できて主人にも好評です。 (40代・女性)


 私は青汁が苦手なのですが、牛乳に混ぜて飲むととても飲みやすかったです。苦みや臭みもないので、青汁が苦手な方にもおすすめです。腹もちも良いので朝ごはんがわりに一杯飲むとちょうど良いです。飲み始めたばかりですが、すでに毎朝の習慣になっています。私はあまり野菜を食べないほうなので、野菜の栄養をたくさん摂れて助かります。これからも続けて飲んでいきたい青汁に出会いました。 (20代・女性)

 
※個人の感想であり、実感には個人差があります。

お召し上がり方
1日1〜2包を目安に、約100mlの冷水、お湯、牛乳などに溶かしてお召し上がりください。
最初にお水を入れ、後から粉末を注ぐと、溶けやすく美味しくお作りいただけます。

※個包装を開封後はお早めにお召し上がりください。
※九州産大麦若葉を使用しております。
※天産物を使用しておりますので、収穫時期によって色・風味のばらつきがございますが、品質に問題はありません。
※薬を服用中の方、あるいは通院中の方、妊娠・授乳中の方は医師にご相談の上お召し上がりください。
※食物アレルギーのある方は原材料をご確認の上、お召し上がりください。
 体質・体調により、まれにからだに合わない場合があります。その場合には使用を中止してください。
※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。